現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2001年度
  4. 出初式

出初式

2002年01月06日(日曜日) 天気:今朝の気温:午前7時現在-26.7度(今日の日本一)

富良野消防署占冠支署にて

出初め式

旗手

今日は富良野消防署占冠支署の出初め式です。
消防署内は、出初め式のために集まった消防団員や消防後援会などの皆様で活気づいています。
「明けましておめでとうございます。今年もよろしくー。」という声があちらこちらから聞こえてきます。
写真は、今年の出初め式の旗手に抜擢された河淵さん(写真左)と夏堀さん(写真右)。
「写真に写るんだったら、やっぱり旗を持った方がいいな。ちょっと待ってろや。」
素早く旗を取りにいく河淵さん。

愉快な人

「よっこらせっと。」
旗を掲げポーズをとる河淵さん。
「その旗、重そうですね。」
「おう。だからな、今年は重たい方をナツ(夏堀さんのこと)に回したんだ。」
相変わらず愉快なおじさん。そういえば去年は紺色の重たい方を持っていたっけ。

冬ノ寒サニモマケヌ

日本一の寒さの中、いよいよ出初め式の観閲が始まりました。
どんなに寒くても、観閲の間は制服一枚で耐え抜かなければなりません。
毎年のことながら寒い日が多い出初め式当日。ちなみに去年の出初め式の気温はマイナス28.5度でした。
観閲・・・自衛隊・警察などの長が、その部隊を査閲すること(広辞苑より)。

ほっと一息

外での儀式?が一通り終わると、今度は署内での式典に入ります。
室内の温かさにほっと一息。

さて行きますか

式典の後は、無火災祈願のため占冠神社へと向かいます。

かわいい応援

神社までのパレードの途中、横から団員たちを応援してくれた山田由菜ちゃん。
大きくなったね。
団員の皆さんの顔もほころびます。

無火災祈願

歩くこと5分。占冠神社に到着しました。
一同全員最敬礼で今年の無火災祈願です。
「今年もよろしくー。」 

帰りましょう

「よし、帰ろうかね。」
真っ白な雪景色の中、黒に金色の刺繍の入った制服姿が延々と続きます。