現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2001年度
  4. スキー少年団

スキー少年団

2002年01月14日(月曜日) 天気:今朝の気温:午前6時現在:-19.5度

僕らはスキー少年団

写真左奥から長岡りょうか君、福司ありささん、伊藤けいすけ君。
みんな占冠中央小学校の2年生です。

四季折々の

昨日一昨日と、懐かしい友人と久々の親交を深めていた(引きずり回されていた)担当者。まだ家にたどり着いていません。
写真は、富良野市のすぐ隣にある中富良野町から眺めた大雪山連邦です。
だだっ広い雪原に浮かぶ雄大な山々。
美しい景観で有名な富良野・美瑛エリア。
夏には夏の、冬には冬の、心に響く風景があちらこちらにちりばめられています。

ひと勝負

美しい風景から反対側にカメラを向けると、そこは北国のパチンコ屋さん。
「あれぇ、なぜ僕はここにいるのかなぁ?」
仕方がない。たまには一勝負といきますか。

ただいま準備中

担当者が不健康な生活を続けている頃、占冠村スキー少年団の良い子達はトマムスキー場で練習に励んでいました。
写真は、ゴンドラ近くにある休憩所で準備をしている様子です。
これからトマムスキー場の多彩なコースでその技術を磨くのです。

こうしてやる

スキー少年団では、ご父母の皆さんも指導者として参加されています。
「おーい、ありさぁ。お前は待ってろって言うのにすーぐいなくなる。そんな奴はこうしてやるう!」
「うぇぇぇ。ごめんなさーい。」
準備の最中、鈴木さんのお父さんにかわいがられる?福司ありさちゃん。
一見苦しそうですが、よく見ると顔はやっぱり笑っているようです。

お疲れさま

午後3時、5時間近くにわたる練習がようやく終わりました。
お父さん、お母さんはもとより少年団の皆さんも少々お疲れ気味。
「終わった終わった。かーえろっと。」
兄弟仲良く帰り支度を始める伊藤けいすけ君とゆうすけ君。
お疲れさま。家に帰ったら、きっと温かな夕食が待っています。

時は移って夜6時過ぎの占冠中央部。
中央に見える明かりは、スキー少年団の子供達が日頃練習している国設占冠中央スキー場です。
今日は訪れる人も少なく、ひっそりとしていることでしょう。
三連休の最終日。静かな夜です。