現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2000年度
  4. アスペンへ

アスペンへ

2001年01月09日(火曜日) 天気:今日の気温:午前6時現在-28.9度

占冠村道の駅にて

午前9時でもこの気温

流氷が来ると寒くなる

道を歩いていると、占冠村の道の駅で写真店を経営されている勝山さんに出会いました。
「どうもお久しぶりです。今年もよろしくお願いします。いやぁ、冷えましたねぇ。」
「いやほんとに。そうなんですよ。昨日か一昨日紋別に流氷が接岸したでしょ。流氷が接岸する日の前後は必ず冷え込みが厳しくなるんですよ。」
「本当ですかぁ。」
「ほんとほんと。間違いない。」
写真家でもある勝山さん。勝山さんのお店にある常設のフォトギャラリーコーナーには、タンチョウの写真や風景写真など北海道の大自然を見事にとらえた素敵な作品が展示されています。
占冠村の道の駅においでの際は是非お立ちより下さい。

俺も写りたい

あまりの寒さに耐えかね、目の前の郵便局に入り写真を一枚。
「今年もよろしくお願いしまーす。」
「ハイ、こちらこそよろしく。」
優しく応えてくれる窓口の小尾さん(写真右)。
その時後ろから聞き慣れた声が。
「オウ、今年もよろしく。なんだ、どうしたんだ。写真撮るのか?俺も入れてくれや。」
ご本人の名誉のため、写真左の方のお名前は伏せさせていただきます。

郵便局長

占冠村中央郵便局長の影山さんです。
「僕なんか撮ってもしょうがないよー。」
「まぁ、そうおっしゃらずに。ギャラは出ませんけど。」
影山さんは村の伝統芸能「青巌太鼓(せいがんだいこ)」の指導者でもあり、村の子供たちにも青巌太鼓を教えていらっしゃいます。
子供たちの青巌太鼓は占冠村最大のお祭りである「ふるさと祭り(例年8月第1日曜日実施)」でも披露されます。
会場は道の駅隣の公園ですので、チャンスがあれば是非聞いてみてください。

いざアスペンへ

役場に帰ってみると、廊下は中学生でいっぱい。
「ああ、そうか。アスペンへ出発する日か。」
今日は占冠村の姉妹都市であるアメリカ合衆国コロラド州アスペン市へ向けて短期交換留学生が出発する日です。

とっても楽しみ

アスペンへ旅立つ中学生の皆さんは、占冠村広報担当者のインタビューにも満面の笑みで応えていました。

そろそろ行ってみようか

「何でみんな廊下にずっといるんだろ。」
疑問に思って聞いてみると、出発前に村長さんへ出発の挨拶をしに行くんだとか。
写真左は占冠中学校の校長先生です。
「さあみんな、そろそろ村長さんとこ行くよー。」
ほのぼのとしていて、本当にいい校長先生です。

まじめな顔

村長室に集合した短期交換留学生の皆さん。
廊下にいた時とは違ってみんな真面目な顔をしています。

よっしゃ行ってくるか

いよいよ出発の時間です。
気をつけていってらっしゃい。
今回のホームスティが皆さんの素晴らしい思い出となることを祈っています。

お詫び

不慮の事故によりホームページ開設時より昨年12月上旬までの電子メールリストが消え
てしまいました。例年「今日のしむかっぷ」コーナーの常連様へお届けしております「今日
のしむかっぷ」の開始通知ができなかったことをお詫び申し上げます。