現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2001年度
  4. よろしくお願いします

よろしくお願いします

2001年04月01日(日曜日) 天気:今朝の気温:午前6時現在-6.6度

占冠村の隣町、南富良野町にて

逃げる鹿

今後ともよろしくお願いします

3月下旬のある日。場所は久しぶりに課長も参加されている「今日もご苦労さん会」
の会場(早い話が居酒屋です)。
産業課長の堤さんが目を輝かせつつおっしゃいました。
「三浦さん、今日のしむかっぷの春バージョンをやろうよ!」
「んっ?えっ?アハハハハ。」(笑ってごまかそうとしている)
「寒い冬を越えてさあ、やっと春が来た!っていう希望に満ちた村の様子も紹介しても
らいたいなあ。」
「そうだ!やれやれ!別に毎日じゃなくていいんだ。今週のしむかっぷでもいいんだ!」
一緒にたきつける農業振興係長の岩谷さん。
「なるほど・・・。いいっすねー、それ!やりましょう!」
その場の勢いか、酔っぱらった勢いか、それともその両方か。
とりあえず4月以降も続くことになったこのコーナー。
皆様、今後ともよろしくお願い致します。
上の写真は、占冠村と隣町の南富良野町を隔てる金山峠(かなやまとうげ)で出会った鹿
の後ろ姿です。
「そろそろ鹿の出る季節だよねー。」
なーんて話をしながら車を運転していたら、いきなり国道の真ん中に立っていました。
横に逃げればいいのに、国道に沿ってひたすらまっすぐ逃げていく鹿さん。
対向車が来ないことを祈りつつシャッターを押しました。
祈りが通じたのか、鹿も「このままじゃ駄目だ。」と気づいたのか、間もなく鹿は横の林へ
消えていきました。
ご苦労さん。もうすぐ美味しい新芽も出るからね。