現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2001年度
  4. 入園式

入園式

2001年04月05日(木曜日) 天気:今朝の気温:午前6時現在:-6.9度

占冠中央の保育所

入園式
(「これ使って!」・・・報道陣の1人であった鈴木氏撮影)

お父さんも頑張ってます

昨日の夜。友達から電話がかかってきました。
「どうも今晩は。三脚貸して。」
「はあ?・・・いいよお。でも何で?」
「いや・・・ちょっとね。ハハハ。」
電話を切った後、やっと気づきました。
「そうか。明日は保育所の入園式か。」
目に入れても痛くない愛娘の入園式。
お父さんも張り切っているんですね。

入園式が始まるのを待つよい子達

入園式が始まるのを待つよい子達。
今、占冠中央の保育所には32名の園児がいます。

晴れ姿見たい!

今回の新入園児は全部で14名。
園児達の後ろには、我が子の晴れ姿を一目見ようと集まった御父母の皆様が座っています。

報道陣

我が子の勇姿をカメラに納めようと、朝も早くから集まっている報道陣の皆様。
知り合いのお父さんに向かって、
「「親ばか」ってタイトルでインターネットに流していい?」
「いいよお。」
にやけっぱなしの口元から快い返事が返ってきました。
でも、後が恐いのでやっぱりやめときます。

元気です

「イエーイ」
緊迫した雰囲気の報道陣とは一線を画し、余裕の表情の樫村先生と高桑ゆうなちゃん(3才)。

そうこうしているうちに、入園式が始まりました。
助役さんからの歓迎の挨拶の後、園児1人1人の名前が読み上げられていきます。
「皆さんの名前を読み上げますので、名前を呼ばれたら元気良く返事をしましょう!」
「はーい!」

春ですよ

園児の紹介、先生達の紹介の後は、みんなで歌を歌います。
歌のタイトルは「春」
館内に響き渡る子供達の元気な歌声。
サビの部分の歌詞は
「もう春ですよ。春ですよ!」
・・・ほんとだね。

はじまり

「はい、じゃあ年長の皆さん。手をつないで新入園のみんなを会場の外まで案内してあげてください。」
写真は、今年から新しく保育所に入園した山下りょうと君と、りょうと君を案内する鳩組の池田さおりちゃんです。

春です。
日本中のありとあらゆるところで、数え切れないほどの旅立ちと出会いが繰り返されていることでしょう。
これから広がる子供達の将来。
今日の入園式が、園児の皆さんにとって素敵な人生の「はじまり」となることを心から祈っています。