現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2002年度
  4. 富良野駅にて

富良野駅にて

2003年01月14日(火曜日) 天気:今朝の気温:午前6時現在-6.8度(気温調査協力:占冠中央:福司郁子さん)

JR富良野駅

ふらふらとふらの駅

担当者、出張で富良野市に来ています。
長い会議もようやく終わり、あとは村に帰るだけ。村に着いた頃には鉛色の空もすっかり暗くなっていることでしょう。
出張なので、さすがにこのまま富良野の飲み屋さんにくり出すわけにもいきません。
「そういえば、まだ「今日のしむかっぷ」用の写真を撮っていなかったな。とりあえず駅にでも行ってみるか」
というわけで、ふらふらと富良野駅までやって来ました。

そのまんま

富良野駅から見える町並みの様子。
ドラマ「北の国から」そのままの世界が目の前に広がっています。

遠い記憶

さらにフラフラと駅の中に入ってみます。
話し声さえも聞こえない静かな待合室。
中央に据えられたテレビを眺めながらゆっくりと汽車を待つ人々。
日本人の心の奥に眠る「なつかしさ」がこみ上げてくるような風景です。

いろいろな思い出

待合室の一角にある立ち食いそば屋さん。
「これぞ立ち食いそば!」といわんばかりの風格があります。
夜行列車で朝方着いた見知らぬ停車駅。
時計を見れば発車時間まであと15分ほど。そばでも一杯食べようか。
一人旅に出て、こういうそば屋で食べた1杯の天ぷらそばが忘れられない思い出になることもありますよね。