現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2002年度
  4. 産業課の朝

産業課の朝

2003年01月16日(木曜日) 天気:今朝の気温:午前6時現在-16.7度

占冠村中央部

寒い日が続きます。

静かな朝

いつもの産業課の朝です。静かな朝です。
誰も話をしません。
今日は仕事がはかどりそうです。

ないんですけどー

「あのー、僕の眼鏡ないんですけどー」
静かな産業課に農業振興係の杉岡さんの声が響きました。
「知るか!そんなの!」
産業課にいつもの雰囲気が戻ってきます。
「ないって・・・何でよ?」
「朝起きたら無かったんですー。家まで送ってくれた橘君なら知ってるんでないかと・・・」
「知らないよ」(橘氏)
あっさり答える橘くん。杉岡さんと同期で担当者と同じ係の新人ですが、野球部の遠征中ホテルの階段でダッシュ練習をする杉岡君とは180度違い、至ってドライな性格です。

冷たい視線

「道路でヘッドスライディングなんかやってるからよ!赤岩(昨日の2次会のお店の名前です)の前でも行って探してこいや!」
杉岡さんの上司である鈴木氏の厳しいお言葉。
役場毒舌ナンバー1を誇る鈴木氏ですが、本当は面倒見の良い上司なんですよ。

気苦労多し

みんなの会話を聞きながら、相変わらずにやけている竹内さん(右)と聞こえないふりをしている産業課長(左)。
こんな部下ばかりだと課長の気苦労も絶えないことでしょう。

今日は帰ろう

時は移って午後9時の占冠。
写真は通称「占冠のススキノ」
村の飲み屋さん街の様子です。
今日のところは大人になって、おとなしく帰ると致しましょうか。