現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2002年度
  4. 山菜工場に行きました

山菜工場に行きました

2003年01月10日(金曜日) 天気:今朝の気温:午前6時現在-3.2度(気温調査協力:占冠中央:福司郁子さん)

にやける人

「竹ちゃん、この時何を考えていたの?」
「多分ねぇちゃんのことです」
「・・・あ、そう」

なぜか山菜工場

所用により占冠村中央部にある山菜工場へやって来ました。
写真は工場内にある事務所の中の様子です。

使わないなら僕に下さい

山菜工場の今井専務がのっしりと座っていました。
「どうもこんにちは。お世話になっております」
「おう、久しぶり。なーに持ってんだ?カメラか?」
「はい。デジタルカメラです」
「そうかぁ、まぁお茶でも飲んでいきなよ。俺もなぁニコンのF4とかいうカメラを持ってんだぁ」
「えっ、F4ですか?」
かつてニコンの最高級一眼レフであったF4。
今井さんのF4には3年前のフィルムがいまだに入ったままだそうです。

だからしゃべろって

産業課の午後、担当者の斜め前に座る林務係の後藤さんがつぶやきました。
「三浦さんさぁ、僕、今日のしむかっぷに出たことがないんだよね」
「あ、そう」
「あ、そう。じゃなくてさ。たまには僕も載せてくださいよ」
「イイよ。別に。コメントはどうしてほしい?」
「“良く喋るヤツ”とでもしておいて下さい。僕のトークを三浦さんの隣の橘君(担当者と同じ係の若者です)にも分けてあげたいっすよ」
「だってよ。橘ちゃん」
「・・・・・」
「だーからしゃべろって言ってんだろ!」
こうして産業課の一日が過ぎていくのでした。