現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2003年度
  4. 門間さんの写真展

門間さんの写真展

2004年01月08日(木曜日)

占冠村の自然写真家門間敬行(もんまたかゆき)さんの写真展(富良野市生涯学習センター)

気持ちよし

気持ちのいい朝です。
冬の空を背景にクリスマスツリーのようなトドマツ林。
思わず車を停めて写真を一枚。

おっかねぇ

アイスバーンの国道脇に車を停め、のんびり写真を撮っている変人が一人。
その横を轟音をたてながらダンプが通り過ぎていきました。
「あぶねぇじゃねぇか、このヒマ人!」
そんな運ちゃんの罵り声が聞こえてきそうです。

バカ食い

今日の昼食は富良野のラーメン屋さんで。
「すみません、支那そばとタンタン麺下さい」
「は?」
「私が二つ食べるんです」

食欲の次は

食欲が満たされたあとは心の充実です。
「よし、門間さんの写真展を見に行こう!」

門間さんの写真展

今月18日まで、富良野市生涯学習センターでは占冠村在住の自然写真家、門間敬行(もんまたかゆき)さんの写真展が行われています。

いい人です

1996年に東京から占冠村に移り住んできたという門間さん。
先月札幌市で行われた写真展の搬入でもご一緒させていただきました。
作品には人柄が表れるといいますが、この人、本当にいい人です。

うーん、素晴らしい

会場には50点を超える作品が展示されていました。
子ギツネの兄弟が戯れている写真から、エゾモモンガがこちらをのぞいている写真、緑の森の中で瞑想するフクロウの姿など、いろいろな動物たちの愛らしく、そして生き生きとした表情が見る私たちの心をとらえます。
「うーん、素晴らしい。この感動をあなたにも」
というわけで?門間さんのポストカードセットを抽選かつ自腹で3名様にプレゼント!
ご希望の方はタイトルに「ポストカード希望」、メール本文にご住所とご氏名を明記の上、下記アドレスまでお申し込み下さい。
  • 申し込みアドレスshimu2@furano.ne.jp
  • 応募締め切り 2004年1月20日
  • 発表2004年1月21日頃の今日のしむかっぷ上にて 

へそからへそへ

時は移って午後9時30分。
所用により、今度は札幌市に来ています。
北海道の中心位置する富良野市から、文字通り北海道経済の中心である札幌市へ。
本日の移動距離は合計で370kmくらいになりそうです。

JRタワー

写真が札幌の新名所「JRタワー」です。
地上38階にある展望室の男子トイレは前横ガラス張りと聞いたことがあります。
昨年、信州飯山市の展示試作館「奥信濃」の全面金箔張りのトイレを見たときも驚きました(笑っちゃいました)が、JRタワー展望台のトイレも期待できそうです。
機会があれば本コーナーでご紹介させていただきます。

帰り道

冬の札幌を彩るイルミネーションが札幌駅から大通り公園まで続いています。
さて、気をつけて帰るとしましょうか。