現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2001年度
  4. 第1回トマムフォレストマラソン

第1回トマムフォレストマラソン

2001年07月01日(日曜日)

アルファリゾート・トマムエリア内

第1回トマムフォレストマラソンゴール地点

第1回トマムフォレストマラソン

今日は、占冠村内にあるアルファリゾート・トマムエリア内において、「第1回トマムフォレストマラソン」が行われました。
コースは21キロ、10キロ、5キロ、2キロの4コースです。
もちろん担当者も参加しました。ランナーとしてではなく給水係として。

鷹のごとく

第1給水所の様子。
20キロ以上も走るというのに、ものすごい早さで走り抜けていくランナー達。
給水のコップを取るのも、鷹が獲物を掴み去るがごとくの素早さ。
「はあー、すげぇなぁ。同じ人間なんだよなあ。」
普段、マラソンとはかけ離れた自堕落な生活を送っている担当者。思わず感動してしまいます。

ポイントを押さえる男

「がんばれ! 石ちゃん!」
大会の選手宣誓という大役を見事に果たした占冠村役場総務課の石坂さんが走ってきました。
「つらい。でも頑張りますー。」
つらいと言いつつもこちらの応援に応え、しかもカメラ目線。
やはりポイントはきちんと押さえる男です。

実は余裕?

今回のマラソンコースは全てリゾートエリア内で行われています。
起伏が多く、通常のコースよりも若干厳しいコースとなっているようです。
石坂さんに続いて、役場車両係の稲田さんが走ってきました。
「おっ、頑張って!稲田さん!」
「おう!イヤーきついわ。こんな苦しいマラソン久しぶりだ。」
キツイと言いつつも、走りながらしっかりとコメントを残す稲田さん。
実は余裕があるのかも。

裏方さん

ゴール地点に設置してある給水所の様子。
水の他、占冠産の牛乳を使用したトマムミルクなども配っています。

来年は皆さんも

順位にはこだわらず、それぞれの体力に合わせて森の空気を楽しみながら走る・・・。
そんな参加者の皆様もたくさんいらっしゃいました。
今回が第1回目であった「トマムフォレストマラソン」
来年も継続して開催されることでしょう。
6月下旬から7月初旬といえば、本州は梅雨のまっただ中。
来年はどんよりと雲たちこめる街を離れ、爽やかな風踊るトマムで走ってみてはいかがでしょう。