現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2011年度
  4. 山菜市が開催されました

山菜市が開催されました

2011年05月29日(日曜日) 天気:晴れ

今が旬、山菜市開催!

5月29日(日曜日)、道の駅自然体感しむかっぷで、村民の方々が
持ちよった、ふき、わらび、ギョウジャニンニク、こごみなどの山菜やてんぷら、エゾシカロースト、鹿ソーセージが販売され、訪れた大勢の観光客で賑わいました。 

山菜を楽しむ会も出店

前日の土曜日、メンバー10人ほどで、みつば、オオバユリ、ギョウジャニンニク二輪草、ふきなどを採り、山菜市の準備。本番当日は お好きな5種類の山菜を選べるワイルド山菜てんぷらが今年も好評。よりどりみどりのてんぷらに、お客さんの評判も上々でした。 

太くて大きなふきです!

さすが、占冠村に住んでる方は大きなふきが採れるところを知ってます。この大きなふきを両手に抱えて 帰られるお客さんもいました。太くて大きなふきは柔らかくておいしいんですよね! 

「よもぎもち」も

会場ではもちつきも行われ、訪れた観光客もきねを持って楽しそうにもちつきに興じていました。つきたてのよもぎもちは、さっそく丸められ観光客に配られ、子どもたちも大喜びでした。 

家族連れらで賑わう!

会場のテーブルには家族連れらが三々五々大勢訪れ、ふきやワラビなどの山菜をお土産に買った後、ビールやワインを片手に山菜のてんぷらやシカ肉ソーセージを味わっていました。 

勝美さんも大忙し

シカのハンターで、おいしいエゾシカロースト が評判の勝美さんの出店も大人気!お客さんも「これがシカ肉?」「とてもおいしいわ」と喜んで食べていました。 

食のワークショップも同時開催!

道の駅に隣接するコミュニティプラザではチーズのワークショップとエゾシカの栄養学の講習会が開かれました。
専門家のお話を聞きながらチーズを試食し白ワインを楽しんだり、エゾシカ料理の試食に赤ワインを楽しんだりして、とても勉強になったワークショップでした。