現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の案内
  3. 総務課
  4. 税務担当
  5. 税に関する証明

税に関する証明

総務課税務担当およびトマム支所では、所得証明書・課税証明書・固定資産評価証明書・納税証明書などを発行しています。

証明書の種類及び手数料

種類 手数料
所得証明書 1年度
 
1件につき
 
300円
課税証明書 300円
所得課税証明書 300円
車検用軽自動車納税証明書 無料
納税証明書 300円
営業証明書 1件につき 700円
固定資産評価証明書 1年度 1筆、1棟、1資産につき 500円
固定資産評価通知書(登記用) 無料
公課証明書 500円
家屋所有証明書 500円
家屋現存証明書 500円
住宅用家屋証明書 1件につき 1,300円
※法務局に提出する固定資産評価通知書(登記用)は無料です。  

手続きの方法について

1 申請書の提出

「村税関係証明書交付申請書」に必要事項を記載して提出してください。営業証明書が必要な場合は、下記の「営業証明願」も、住宅用家屋証明書が必要な場合は「住宅用家屋証明書」も提出してください。
  • 村税関係証明書交付申請書
  • 営業証明願
  • 住宅用家屋証明申請書 

2 申請者の本人確認

運転免許証や健康保険証等で申請者の本人確認を行いますので、身分を証明できるものをお持ちください。 

3 手数料

証明書を発行する際に手数料をお支払ください。 
  • 代理人が申請する場合は、住宅用家屋証明を除いて委任状の提出も必要になります。
  • 所得、課税に関する証明書は、その年の1月1日に占冠村にお住まいの方(住民票のある方)に発行しますので、1月2日以降に占冠村に転入された方は、1月1日にお住まいの市町村に申請してください。
  • 固定資産台帳に記載されている事項の証明書は、その年の1月1日に所有権を取得した方に発行するものです。その後に取得権を取得した方は、取得権を取得したことを証する書類(権利証、登記簿謄本)が必要になります。この場合、証明書の納税義務者は、1月1日現在の所有者になります。
  • 営業証明書は営業申告に基づき発行しますので、営業申告がお済みでない場合は、営業申告書の提出が必要になります。また、内容を変更する場合は申告も必要です。  

各証明書の郵送申請について

各証明を郵送にて申請する場合は、申請書の必要事項を記載のうえ、申請してください。

※記載要領を参考にしてください。
なお、申請する際は、下記のものを同封し、郵送申請してください。
  • 返信用封筒(返信に必要な切手を貼付すること。)
  • 申請に必要な手数料分の郵便小為替
  • 申請者本人であることを確認できる身分証明等の写し(運転免許証、健康保険証等) 

問い合せ・担当窓口

総務課 税務担当

  • 電話:0167-56-2121
  • ファックス:0167-56-2184