現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の案内
  3. 農林課
  4. 林業振興室
  5. 占冠村猟区について

占冠村猟区について

占冠村では、平成26年度 (2014年度) の狩猟期より、猟区※を設定しています。
森林が面積の94%を占める雄大な自然の中で、安全で安心なガイド付きエゾシカ猟を快適なご宿泊先をベースに楽しめます。
村の東部には、滞在型ファミリーリゾート「星野リゾート トマム」があります。
-20℃ (摂氏マイナス20度) を超える極寒のトマムの冬にだけ現れる氷の街「アイスビレッジ」では、光と氷がつくり出す幻想的な世界をお楽しみ頂け、標高1088メートルの「雲海テラス」では、トマムの地形条件と気象条件が重なったときにしか見られない雲海をご覧いただけます。
また、スキーやスノーボードのほかに、真冬でも常夏気分を味わえる日本最大級の室内造波プール「ミナミナビーチ」などがあり、たくさんのアクティビティを楽しむことができます。
また北部には、山あいにひっそりと佇む一軒宿の秘湯、湯の沢温泉「森の四季」があります。
他にも個性溢れる宿泊施設があり、皆様のステイスタイルに合わせた対応が可能です。
ご家族と一緒に来られても
「家族みんなで楽しめる」「家族みんながハッピー」「家族みんなの自然体感」
占冠村は、そんな猟区を提案し、道内外問わず皆様のお越しをお待ちしております。

※猟区とは…
「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」に基づく制度で、管理された狩猟、秩序ある狩猟を行うため、猟場の一部を区切って、その区域内で入猟者数、入猟日、捕獲対象鳥獣及び捕獲数の制限等を行う区域のことを言います。

令和2年度 (2020年) 占冠村猟区入猟案内

令和2年度の占冠村猟区入猟については下記をご覧ください。

重要なお知らせ (2021年1月18日)

以下のとおり、新型コロナウィルス感染症対策のためのご案内を掲載しました。事業の休止がございますので、必ずご確認ください。よろしくお願いいたします。

可猟期間(令和2年度猟期)について

令和2年10月1日 (木曜日)~令和3年 (2021年) 4月15日 (木曜日)

新型コロナウィルス対策のための休止期間

令和2年12月23日 (水曜日)~令和3年4月15日 (日曜日)
※今期の取り扱いは終了となります。
  • 入猟者の予約受付について
    • 令和2年8月28日 (午前8時30分) より受付を開始します。
  • 入猟資格について
    • 北海道において狩猟者登録をされているかた。
  • 入猟の規制について
    • 猟区内で狩猟を行うためには、北海道の狩猟者登録のほか、占冠村猟区への入猟申請をし、承認を受ける必要があります。
  • エゾシカ猟について
    • ガイド付きの出猟が原則となります。
    • ガイドが猟場まで案内しますので、安全で充実した狩猟が楽しめます。
    • また、入猟者1~2名に1名のガイドがつき、1日あたりの入猟を6人までとしているので、ゆったりと余裕のある猟が可能です。
  • 猟法
    • 車からエゾシカを探す流し猟が主体です。状況に応じて忍び猟も可能です。
  • 猟具
    • 散弾銃・ライフル銃が基本となります。エゾシカ猟では、非鉛弾のみ使用できます。

料金

  • 入猟承認料 : 入猟1日につき、1人 10,000円/1人
  • ガイド料 :
    • 1グループ (2名まで) 1日 20,000円 ※ガイド1名同行
    • 1グループ (3~4名) 1日 40,000円 ※ガイド2名同行
    • 1グループ (5~6名) 1日 60,000円 ※ガイド3名同行
表 : 入猟者1名あたりの料金例
人数日数 入猟承認料 ガイド料 合計金額
2人1日間 10,000円 10,000円 20,000円
2人2日間 20,000円 20,000円 40,000円
2人3日間 30,000円 30,000円 60,000円
1人1日間 10,000円 20,000円 30,000円
1人2日間 20,000円 40,000円 60,000円
1人3日間 30,000円 60,000円 90,000円
  • ガイドが必ず同行します。
  • ガイド料には燃料費・車両代を含みます。
  • 入猟者ご自身で獲物を解体される場合はガイドがお手伝いします。
  • ガイドが猟場まで案内しますが、エゾシカの猟果を必ずしも保証するものでありません

その他捕獲個体の処理に掛かる費用

※令和2年度より残滓処理費用の改定があります
  • 解体委託 (大バラシ・抜骨・部位別カット): 15,000円/1頭 ※ご希望により
  • 梱包保管発送手数料 (送料別途): 2,000円/1頭
    • ただし、発送先または発送回数2件まで。3件目からは1件 500円を加算
  • 占冠村野生獣処理加工施設解体室使用料 : 3,000円/1頭
  • 残滓処理料 : 150円/1キログラム+税
捕獲頭数の制限
  • エゾシカ : 1人1日2頭 ※ただし、メス2頭又はオスメス各1頭。

お申し込みはこちら

入猟関連情報

過去の入猟結果について

占冠村猟区宿泊施設について

占冠村内の宿泊施設のうち、狩猟者がお泊りできることが確認され、かつ、当ホームページでのご案内が承諾されているのは、次の3か所です。各施設の都合により、予告なく変更がある可能性がありますので、余裕をもってご検討の上、直接、各施設へご確認ください。
  • 旅亭 遊季館(中央・占冠地区)
  • 湯の沢温泉 森の四季(湯の沢地区)
  • 星野リゾート・トマム(トマム地区)
    • イラストマップ
      占冠村エリアマップ
宿泊予約について
下記リンクより村内宿泊施設を確認することができます。ご宿泊の際は、直接お問い合わせの上、ご自身でご予約をお願いいたします。

問い合せ・担当窓口

農林課 林業振興室

  • 電話:0167-56-2174
  • ファックス:0167-56-2184