現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2013年度
  4. 赤岩青巌峡清掃登山

赤岩青巌峡清掃登山

2013年06月16日(日曜日) 天気:アウトドアにはサイコーです

赤岩青巌峡がきれいになりました!

本日は、勤労者山岳連盟の全国一斉清掃登山の日です。毎年岩場清掃活動として、札幌フリークライミングクラブ「グループ・ド・ロシェ」の皆さんが赤岩青巌峡のゴミ拾いを実施。今年は昨年よりもたくさん集まっていただき、感謝です!
それでは、40名+ワンちゃん3匹で清掃スタート!
かなり、気温が上がってきておりますので、マイペースで活動しましょうね~道路脇や赤岩エリア内に分かれて約1時間、ごみ袋4袋を回収しました。
毎年のボランティア活動、本当にありがとうございます。

赤岩青巌峡エリアにお越しくださ~い

清掃登山も終了し、クライマーの皆さんはロッククライミング、ですよね~
赤岩青巌峡は全国でも10本の指に入る有数の岩場と言われておりますが、クライミングもさることながら、村一番の景勝地、そして日本一の清流鵡川が流れる、まさに自然体感しむかっぷを象徴するエリアなのです。
占冠村が誇るネイチャーフォトグラファー門間敬行氏曰く、苔が素晴らしいとのこと。巷で流行っているらしい「苔ガール」の皆様もぜひ一度はお越しくださいね~
今日は釣りやラフティング日和、多くの方が赤岩エリアを満喫されたのでは?

いつ来るの?今でしょ「ニニウキャンプ場」

赤岩より車で10分程のところに今月8年ぶりに再オープンを果たした「ニニウキャンプ場」があります。
キャンプ場を走り去るエゾシカやクマゲラ、モモンガ、そして子供たちに大人気のクワガタなど森の動物たちが暮らすニニウキャンプ場。運が良ければ、珍しい動物たちに出会えるかも?
今日は3組のお客様が御入場・・・折角なので、写真も撮らせていただきました!皆さん載りましたよ~
7月~8月夏休み時期には、多くのキャンパーで賑わうことが予想されます。。この広大な大自然エリアを独占できるのもあとわずか・・・・キャンプ場へはいつ来るの? 今でしょ!!!

「クライミングにハマる男」

ニニウキャンプ場管理棟にクライミングウォール出現!このクライミングウォール製作は、もちろんVOCKカンタロー氏の作品。
あれ、あれ??どこかで見た顔が・・・やはり、御存知!かわさんのようです。すっかりクライミングの魅力にとりつかれてしまった?ようですが、この軽快な身のこなし、流石です!
今年は、8年ぶりの再開を果たしたニニウキャンプ場へたくさんの方にお越しいただき、占冠村の大自然を満喫してほしいものです。
クライミングも、子どもから大人まで、まだチャレンジしたことのない貴方の挑戦をお待ちしております。。。やると貴方もハマるかも??