現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2006年度
  4. 紅葉まつり

紅葉まつり

2006年10月01日(日曜日)

特技

朝8時からネギを黙々と切るふたりかなりの腕前です。
手伝おうと思いましたが、手を切りたくないので遠慮させてもらいます。
この大量のネギ、本日のなめこ汁に入れられます。 

紅葉(もみじ)まつり開催

秋の日差しが強く照りつける暑いくらいの「紅葉まつり」 となりました。
用意された椅子はあっというまに満員にそれもそのはず、このイベントに合わせて富良野地区文化団体交流会も行われ富良野圏域から約150人の方々がお越しになりました。 

司会は

本日の文化団体交流会の司会者は占冠村のマドンナこと上島さん。
朝の集合時間には、目があいているのかわからないくらい寝ぼけ気味でしたがマイクを持つと、目はパッチリ輝きを放っています 。 

いらっチャイ

本日の出展者数は過去最多の13店舗。
地元野菜からヤマメの塩焼き、マイタケのホイル焼きなど、さまざまな秋の味覚をみなさんに楽しんで頂きました。
そんななかでも注目を集めたのが村内でラフティングツアーを行っている会社の皆さん。
スタッフにはネパールのかたもいるそうで、ネパールカレーとミルクティの様な飲み物”チャイ”も販売されました。  

大盛況

イベントの終了間際に、なにやら人混みが覗いてみるとバナナのたたき売りが行われていました。
紅葉には少し早い「紅葉まつり」でしたが食べて満足、見て満足とお越しになった皆さんにはお楽しみいただけたようです。