現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2007年度
  4. ふるさと祭り

ふるさと祭り

2007年08月05日(日曜日)

大盛況

台風が北海道南部をかすめて通過する中行われた、昨晩のふるさと祭り前夜祭。
開始時には、小雨が降っていましたが来場者のみなさんの願いが叶い雨はやみ大迫力の花火大会を見ることができました。 

新ゲーム

「欧米か!」でお馴染みの北海道出身お笑いコンビにより考案された新ゲーム「ふきDe吹き矢」。
占冠のふきを使った吹き矢で的にあたれば素敵なものをプレゼント。
たくさんの子供たちが参加しました。 

流石

占冠の郷土芸能といえば青巌太鼓。
余興の開始20分前には雨がぱらつき中止かと心配されましたが演奏の時間になるとピタッと雨もやみ迫力ある太鼓が披露されました。

満員御礼

今年も前年と同じ22の出店が出され、様々な飲食物や陶芸品などが販売されました。
気温も30度近くになるなか 会場は満席状態。満員御礼となりました 。 

ステージショー

ふるさと祭り初の動物ステージショー”猿まわし”子供たちも参加して輪投げや 棒高跳びなどが行われました。
かわいいお猿のショーの後は、山本裕美子さんの歌謡ショー。
美声に感激する観客の背中には山本さんのサインがバッチリ。
いつの間に・・・
ステージと来場者との距離が近いのが、ふるさと祭りの良いところなのです。  

飛ぶ餅

祭りのフィナーレは、餅まき。
実行委員会の役員やスタッフが来場者に感謝の気持ちをこめて紅白餅を振る舞いました。
今年で33回目のふるさと祭り来年もご来場をお待ちしてます。