現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2005年度
  4. 暑がりと寒がり

暑がりと寒がり

2006年01月23日(月曜日)

いつも大寒

大寒が終わっても、いつまでも寒い占冠。
午前7時の気温は、-27.1℃。
雪は例年ほど多くはありませんが、今月は-20℃以下になった日が今日を含め12日にもなりました。

工事中

現在、村内数箇所で高速道路のトンネル工事が行われているため、ダンプトラックが多数行き来しています。
ご注意ください。 

暑がり

若さあふれる爽やかなスポーツマンの二人。
彼らの共通点は、とっても暑がり。
真冬なのに、半袖です。
役場って暖房効きすぎなのでは?
と皆さんに言われそうですがそんなことはありません。

寒がり

二人は半袖でも、私には快適な温度。
しかし
「部屋、ちょっと寒くない?」
と震える女性もいます。
暑がりな二人に室温をあわせると、体調を崩す人も出てくるのではないでしょうか。

ここだから

普通にダイヤモンドダストや樹氷を見ることができる占冠。
真っ白な雪原には動物の足跡が不思議な模様を残しています。
村で生活する人には当たり前の光景ですがここでしか体験することのできないものが沢山あります。