現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2005年度
  4. 占冠の冬は幻想的

占冠の冬は幻想的

2005年12月13日(火曜日)

美しい朝

先週の土曜日から真冬日続きの占冠。
昨日の最低気温は-19.9℃で、
一日の平均気温が-12.8℃という寒さ。
今日も寒い朝となり樹氷が見られました。

冷たい湯気

気温が下がると川のまわりは水蒸気が立ちこめ幻想的な雰囲気に。
寒いけど、きれいな樹氷と青い空、占冠の自然は、素晴らしいと感じます。

何でも撮る

常にカメラを持ち、撮れるものは何でも撮るというのが、今日の占冠。
犬小屋の前でこぼれた犬の餌を啄むカラス、ここの犬かなり強気でいつも吠えられますが、危険を冒しても食糧を求め必死です。

マルチタレント

「ホームページに使ってもらっては困るぞ!」
すみません、使わせていただきました。
会社経営の傍ら冬は、スキーインストラクターをしている長瀬さん。
紅葉まつりでは、司会をお願いし、カラオケの参加者が集まらないと、歌まで歌ってもらいました。

もうすぐ

来週23日にリゾートにてオープン予定なのがアイスビレッジ。
現在、ゲージツ家のクマさんこと篠原勝之さんがリゾートで”真冬の鯉のぼり”という作品を作っているそうです。
北海道出身のクマさん。
どんな作品になるか楽しみです。