現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の案内
  3. 企画商工課
  4. 企画担当
  5. ふるさと寄附金
  6. しむかっぷ・村づくり寄附金(ふるさと納税)のお知らせ

しむかっぷ・村づくり寄附金(ふるさと納税)のお知らせ

平成28年度しむかっぷ・村づくり寄附金(ふるさと納税)を開始しました!!

森に囲まれた占冠村
 北海道占冠村(しむかっぷむら)では、全国の皆さんから寄附金(ふるさと納税)を募集しています。お申し込みは下記のサイトからお願いいたします。

しむかっぷ・村づくり寄附金(ふるさと納税)とは?

 持続可能な元気な村づくりを目指し、占冠村が重点政策を推進するため募集する寄附金(ふるさと納税)です。
ご寄附された方は、所得税や住民税の控除が受けられるほか、占冠村の特産品が贈呈されます(寄附金額1万円以上の場合)。また、寄附金の使い道を選択することができます。
ふるさと納税とは?
 個人の方が、任意の地方自治体に対して寄附することで、寄附金のうち2,000円を超える部分について、一定の上限まで、原則として所得税・個人住民税から全額控除される制度です。
(例:年収700万円の給与所得者(夫婦子なし)が、3万円を寄附すると、2,000円を除く2万8,000円が控除される。)

平成27年から、特定控除額(ふるさと納税枠)が約2倍になりました。
また、5つの自治体までのふるさと納税は控除に必要な確定申告が不要となる、ふるさと納税ワンストップ特例制度が創設されました。
※平成27年4月1日分から適用
 
ふるさと納税ワンストップ特例の適用を受けるためには、
申請書に記入の上、ふるさと納税をする際に、ふるさと納税先団体へ申請書を提出する必要があります。

寄附金の活用先について

 しむかっぷ・村づくり寄附金では、寄附金の活用先を下記の分野の中から選択することができます(選択しないこともできます。)。
 寄附金は、皆様にご選択いただいた分野に関連する占冠村の事業に活用させていただきます。

(1)豊かな森林資源を活かした「林業の振興」に向けた取組(例:森林整備、木質バイオマスの利活用
  推進など)
(2)地域の特徴を活かした「農業の振興」に向けた取組(例:新規就農対策、農業被害対策など)
(3)安心して暮らせる村であるための「福祉の推進」に向けた取組(例:高齢者支援、子育て支援など)
(4)大自然の恵みの保全と活用を推進する「環境保全と観光の振興」に向けた取組(例:村立自然公園の
  整備など)

 ※しむかっぷ・村づくり寄附金は、上記以外の分野や特定の事業を指定することはできません。
    • 林業の振興
      林業の振興
    • 農業の振興
      農業の振興
    • 福祉の増進
      福祉の増進
    • 環境保全と観光振興
      環境保全と観光振興

寄附金控除について

・寄附金の納付後、領収証書又は寄附金受領証明書が交付されますので、寄附した年の翌年に、
 これを添えて最寄りの税務署で確定申告をしていただくと、所得税の還付及び住民税の控除が
 受けられます(確定申告の手続きについては税務署にお問い合わせいただくようお願いします。)。
・所得税の還付を受けない方は、お住まいの市区町村に対する簡易な申告(寄附金税額控除申告書)
 により住民税の控除を受けることができます。

問い合せ・担当窓口

企画商工課 企画担当

  • 電話:0167-56-2124
  • ファックス:0167-56-2184

サイド情報バネル

むらびとくらぶ

(村民ブログ新着記事)

自然体感占冠 Shimukappu/Hokkaido