固定資産課税台帳の閲覧について

4月1日より閲覧が可能です。

課税台帳は、4月から時期を問わず閲覧できます。納税義務者は、7月に送付予定の納税通知書と合わせて送付する課税明細書でも課税台帳に登録された内容を確認することができます。
また、借地・借家人におかれましても関係する固定資産(土地・家屋・償却資産)に限り閲覧することができます。

納税義務者本人の固定資産課税台帳の閲覧

閲覧期間

令和3年 (2021年) 4月1日から令和4年 (2022年) 3月31日まで
(但し、土日祝日を除く)

閲覧時間

8時30分から17時15分まで
(但し、12時から13時までを除く)

閲覧場所

占冠村 総務課 (税務担当窓口)

閲覧できる方

  • 納税義務者または納税管理人

必要書類等

  • 本人確認ができるもの (マイナンバーカード、運転免許証等)
  • 法人の場合は代表者印または委任状
  • 代理人の場合は本人からの委任状

借地人・借家人等の固定資産課税台帳の閲覧

閲覧期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで
(但し、土日祝日を除く)

閲覧時間

8時30分から17時15分まで
(但し、12時から13時までを除く)

閲覧場所

占冠村 総務課 (税務担当窓口)

閲覧できる方

土地や家屋を有償で借りている者
固定資産の処分をする権利を有する一定の者

必要書類等

  • 本人確認ができるもの (マイナンバーカード、運転免許証等)
  • 法人の場合は代表者印または委任状
  • 代理人の場合は本人からの委任状
  • 権利関係を示す書類 (賃貸契約書、地代・家賃の領収書等)

問い合せ・担当窓口

総務課 税務担当

  • 電話番号 0167-56-2121
  • ファクシミリ 0167-56-2184