現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2004年度
  4. カーリング場

カーリング場

2005年01月24日(月曜日) 天気:今朝の気温は、-23.6度でした。(午前6時現在)

除雪中

企業組合の方が除雪しています。

何だと思います?

こちらの一面ブルーシートの建物は、何だと思います?

実は、カーリング場なんですよ

占冠村でのカーリングの歴史は古く、冬期間における村民の健康増進・交流の場として、20数年間、利用されております。カーリングが盛んな常呂町や士別市と同時期に取り組んでいたんですよ。

休憩中

こちらの男性陣は、カーリング場の造成に従事している企業組合の皆さんです。
「おじゃましま~す」「作業の進み具合はどうですか?」
「これから、水をまくところだよ、見てくかぁ」

地道な作業です

既に、おおかたのリンク造成は終了しているため、如雨露を用いて、サークルの表面に水を流し氷らせて貼り付ける作業を行ってます。

上出来だよ

「リンクの出来はどうですか?」
「上出来だよ」
今年も、2月上旬頃から、カーリング協会主催による、ナイターリーグ戦が 始まります。
機会がありましたら、手作りのリンクをご覧にきてみませんか。

敦賀氏のサイン

長野五輪カーリング競技男子チーム敦賀(つるが)氏のサインです。
休憩室に掲示してます。 

数年前に、縁があって占冠村に来村した際、記念としていただいたサインです。
カーリングの普及や競技に対し、大変情熱を持った好青年でした。
若手の台頭もあり最近は活躍をお聞きしません。
陰ながら応援しております。
トリノ五輪を目指し、頑張ってください。