現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2004年度
  4. 公民館スキー教室

公民館スキー教室

2005年01月11日(火曜日) 天気:最低気温が-27.9度までさがりました。

最低気温

今朝は、寒かったです
(「道の駅」巨大温度計前で撮影)

パンを届けに行くよ

この寒さの中でも欠かさず毎週2回は、村内の家庭にパンを届けている
鈴木トミヨさんです。お歳はなんと80歳。
往復10キロメートル程を歩きながら、届けております。
以前に、みのもんたさんの司会でお馴染みの「おもいっきりテレビ」にも出演したことがある村の名物おばあちゃんです。

「道の駅」に樹氷が

「これちょっと見て」指さす先には樹氷が。
昨晩から今朝にかけての寒い日には、よく樹氷ができるんだそうです。
河原では見かける光景ですが、このような箇所にまで樹氷ができるとは
こちらの暖房機の煙突から出る蒸気が、樹氷となります。

公民館スキー教室が行われました

午後には、気温も上がり村内児童参加対象による。親子スキー教室が開催されました。
今日と明日の2日間、指導を行い一生懸命学んだ児童には公民館長より修了書が渡されます。
このクラスは初心者でしょうか。ゲレンデの中段で、ポールをくぐり抜ける練習をしてます。

熱心に指導する人

子どもたちを熱心に指導する先生は、占冠村体育指導委員長を勤めております藤田重之さんです。
20数年に渡り地域における体育振興に尽力をいただいていることから、その活動に対し昨年の10月に北海道体育指導委員連絡協議会より全道功労者表彰を受賞しています。

ボーダースターリフト2基を完備

このリフトに乗るのが難しいんです。 
イス式のリフトが主流の中、まだまだ現役で頑張っております。
背もたれを腰に当て、手前のグリップを握ります。山頂まで上がるのに必至です。
子ども達は難なく、乗りこなしてますが。
小さな街の小さなスキー場ですが、スキーは盛んです。寒さに負けず練習を頑張ってください。