現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2004年度
  4. 成人式

成人式

2005年01月07日(金曜日)

占冠村成人式(議会議事堂において開催)

二十歳の門出を祝う成人式が7日、一足早く占冠村で行われ、帰村中の村出身者を含め6名が大人の仲間入りをしました。

村長より祝辞

満20歳を迎え、責任ある社会人として自分の力と責任において、ご活躍いただきたい。温かく見守っていただいた、家族への感謝の気持ちを忘れず
目標をもって、それぞれの道でご活躍いただきたい。
新成人の皆さん頑張ってください。

記念品の贈呈

数々のお祝いの言葉をいただいた後、新成人を代表して岩谷ひとみさんが受け取りました。
気になる中身は何だったのでしょうか。    

誓いの言葉

新成人を代表して富良野消防署占冠支署勤務の八木洋幸さんより「社会の一員として早く認めら、一日一日を大切に成長していきたい」などと宣言。
立派な青年です。

謝辞

これまでの感謝の気持ちをこめて、小林麻里さんがお礼の言葉を述べました。
会場の後ろから見つめるお父さんの目には、きっと涙が溢れていたでしょう。

記念撮影

式典も終了し、父母来賓参加による記念撮影。

親子で撮影

先ほど記念品を受け取った岩谷さんと、ご両親です。

親子で撮影2

「ちゃんと撮れてるんだべなぁ~」
「はい。任せてください」
・・・ごめんなさい。全てピンぼけです。

最後に、新成人者で撮影

新成人の皆さん、おめでとうございました。
今まで育てていただいたご両親に対し、感謝の気持ちを忘れずにいてください。
そして、これからの人生を邁進してください。