現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今日のしむかっぷ
  3. 2004年度
  4. トマムリゾートアイスドームビレッジを体験してきました

トマムリゾートアイスドームビレッジを体験してきました

2004年12月27日(月曜日)

アイスドームビレッジって?

巨大なバルーンを膨らませ、雪をかぶせ、水を噴霧して凍らせる建築技法により作られた、氷の建造物です。
20を下回るトマムでしか見ることのできない冬の芸術作品です。
ファミリーやカップルにオススメです。  

「大氷像」がお出迎え

氷の門を通り、最初に目に付いたのが、「大氷像」でした。
光の演出に、関心するばかり。
寒さのため、シャッターを押す手が震えてます。
ピンぼけでごめんなさい。

受付にいらっしゃいました、従業員の方です

「すいません、写真を撮らせていただきたいんですけど?」
「ホームページに載るかもしれませんが、いいですか」
「いいですよ~」

氷の工房に入ってみました。

オリジナルグラスを作製中

四角い氷のブロックをノミで削り、オリジナルのグラス作りにチャレンジ!
ちなみに、お値段は、420円だそうです。

氷のグラスが完成

さっそくマイグラスで、何か飲みたくなりました。

クリスタルカフェで乾杯!

「こんばんわ何かいっぱい飲みたいのですが」
「いらっしゃいませ どうぞイスにお掛けください」
カウンター・テーブル・イスなど全てが氷でできたカフェ。
マイグラスで飲む、ドリンクは格別。極寒のトマムの冬に乾杯!

氷の滑り台の順番を待つ、子どもたち

会場には、子どもにも楽しんでいただけるようにと、滑り台が用意されてました。
寒い中でも子どもたちは、元気です。
「寒くないかい?」
「・・・・・・」
終始無言。
台湾からのお客さんのようでした。 

バナナボートパニック

スノーモービルに引かれて専用コースをクルージング。
イルミネーションの中エキサイティングな体験。

犬ぞりクルージング

本場アラスカで鍛えられたハスキー犬が引く、本格的な犬ぞり。
アイスドームエリアをグルット一周するナイトクルージングは、魅力的。
それにしても、わんちゃんは寒さ知らずで、走りまわってました。