現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の案内
  3. 企画商工課
  4. 企画担当
  5. 集落対策
  6. 占冠村における集落対策の取組状況について

占冠村における集落対策の取組状況について

集落対策の取組状況について

 占冠村では、今後の集落の維持・活性化を図るための集落対策の一環として、平成25年度から地域の多様な主体が参画する協議会を設置し、この協議会が中心となって各集落の実態調査や、地域の将来に関する住民同士の意見交換会等を実施し、集落ごとの集落対策方針の策定及び方針に基づく取組をすすめています。

双珠別地区・中央地区(ニニウ地区を含む)・占冠地区における集落対策の取組状況

 北海道の集落総合対策モデル事業のモデル地区(基幹産業モデル)に指定され、集落対策の取組を進めています。取組の状況は、北海道庁のホームページに掲載されています。

トマム地区における集落対策の取組状況

 平成26年7月にトマム地区活性化推進協議会(住民代表、星野リゾート トマム、村で構成)を設置し、当該協議会が主体となって、今後のトマム地区における集落対策の方向性を検討しました。
 平成27年3月にアンケート調査の結果や地区住民の皆様のご意見を踏まえた集落対策方針「トマム地区の方向性」を決定しました。
第1回トマム地区活性化推進協議会 会議資料(平成26年7月2日)
第2回トマム地区活性化推進協議会 会議資料(平成26年10月1日)
第1回地域の未来を語る会(住民意見交換会) 資料(平成26年10月27日)
第3回トマム地区活性化推進協議会 会議資料(平成26年12月17日)
第2回地域の未来を語る会(住民意見交換会) 資料(平成27年1月26日)
第4回トマム地区活性化推進協議会 会議資料(平成27年3月25日)

問い合せ・担当窓口

企画商工課 企画担当

  • 電話:0167-56-2124
  • ファックス:0167-56-2184