現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の案内
  3. 建設課
  4. 環境衛生担当
  5. お知らせ
  6. 飼い主のいない猫について(H31年度)

飼い主のいない猫について(H31年度)

飼い主のいない猫について、「公益財団法人 どうぶつ基金」の「さくらねこ無料不妊手術事業」を活用し、猫の殺処分ゼロや地域における飼い主のいない猫の問題解決に向けた取り組みを進めています。

 

「さくらねこ無料不妊手術事業」

村では、公益財団法人どうぶつ基金が手術費等を全額負担する「さくらねこ無料不妊手術事業」に参加し、地域猫活動を行うボランティア団体等と連携してTNR事業を行います。
「さくらねこ無料不妊手術事業」とは、飼い主のいない猫に対し「さくらねこTNR(TRAP/捕獲し、Neuter/不妊去勢手術を行い、Return/元の場所に戻す、その印として耳先をさくらの花びらのようにV字カットする)」を実施することで、繁殖を防止し、「地域の猫」「さくらねこ」として一代限りの命を全うさせ、飼い主のいない猫にかかわる苦情や殺処分の減少に寄与する活動です。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

1 「さくらねこ無料不妊手術事業」の流れ
 ① 飼い主のいない猫の捕獲
 ② 飼い主がいないことの確認及び里親捜し
 ③ 協力病院での不妊手術
 ④ 里親への引渡、もしくは元の場所へ戻す
2 実施期間
  令和元年6月1日~令和2年3月31日まで
  ※この期間内で、協力動物病院等と日程調整を行い実施します。
3 実施場所
  村内全域
※飼い猫を屋外に放している方は、誤って捕獲される場合がありますので、実施期間内は絶対に屋外へ出さないように注意して下さい!(捕獲された猫は、新聞折り込み等で周知します)

問い合せ・担当窓口

建設課 環境衛生担当

  • 電話:0167-56-2173
  • ファックス:0167-56-2184