現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の案内
  3. 保健福祉課
  4. 社会福祉担当
  5. お知らせ
  6. 臨時福祉給付金(経済対策分)のお知らせ

臨時福祉給付金(経済対策分)のお知らせ

平成26年4月から消費税率が8%へ引き上げられたことに伴い、所得の低い方々や子育て世帯への負担の影響を緩和するため、暫定的・臨時的な措置として、「臨時福祉給付金(経済対策分)」を支給します。

臨時福祉給付金(経済対策分)について

支給対象者

平成28年度臨時福祉給付金の支給対象者の方

~平成28年度臨時福祉給付金支給対象者要件~
原則として、以下の(1)及び(2)の両方に該当する方
(1)平成28年1月1日(以下「基準日」)現在、占冠村の住民基本台帳に記録されている方
(2)平成28年度村道民税(均等割)が課税されていない方
 ただし、以下の方は除きます。
 ・平成28年度村道民税(均等割)が課税されている方に扶養されている方
 ・生活保護制度内で対応される被保護者(基準日現在保護停止中の方、基準日の翌日から10月1日ま    
  での間に保護廃止又は停止された方は除く) など

※支給対象になる可能性のある方に対し、個別に「お知らせ」「申請書」等を郵送します。

給付額

支給対象者に1人につき1万5千円
 

申請・支給手続き

◆申請期間  平成29年4月10日(月)~7月10日(月)
◆申請場所  占冠村役場保健福祉課社会福祉担当、トマム支所
◆必要書類      ①申請書
                      ②本人確認書類【住民基本台帳カード、運転免許証、旅券、住民票、運転免許証等の写し】
       (世帯単位で申請される場合は、記載された支給対象者全員分が必要です)
                      ③受取口座のわかる通帳やキャッシュカードの写し
            ※その他の書類提出が必要な場合もあります。
        
        ※②は、平成28年度臨時福祉給付金を占冠村に申請し、かつ、氏名住所や扶養
          親族、受取口座などに変更のない方は提出不要です。

        ※③は、申請書に予め印字されている口座への振込を希望される場合は提出不
          要です。

その他

・給付金の受取り方法については、申請書に記載した指定口座への振込を原則とします。
・申請内容を審査し、支給を決定した場合は、申請者に対し支給金額や支給日、振込先等を記載した「支給
 決定通知書」を送付します。
・原則として、申請期間外の申請や平成28年1月1日時点で占冠村に住民基本台帳の記録がない方の申請は
 受け付けられませんのご注意ください。
・今回の臨時福祉給付金(経済対策分)は、平成29年4月~平成31年9月までの2年半分を一括で支払うも
 のです。次年度以降の臨時福祉給付金の支給予定はありませんので、申請漏れのないようご注意くださ
 い。

給付金を装った「振り込め詐欺」などにご注意を!

・臨時福祉給付金(経済対策分)の支給に関し、占冠村担当者から問合せを行うことがありますが、AT
 M(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、手数料等の振込を求めることは絶対にありません。
・ご自宅や職場などに不審な電話がかかってきた場合は、迷わずに占冠村役場や警察にご連絡ください。

関連情報

問い合せ・担当窓口

保健福祉課 社会福祉担当

  • 電話:0167-56-2122
  • ファックス:0167-56-2184